木のおもちゃ屋MOMO店長の「あしただね。」

「たまたま」が長い時間に『MOMO』の本。

私は一人で写真を撮ることがよくあります。

写真撮影の準備の時に

カメラのタイマーで一人で自撮りをして位置や角度を確かめることがあります。

 

織り機の撮影をしようと思い、準備をしていました。

近くにあった本を織り機の代わりにちょっと置いて、織り機の位置の試し撮りをしました。

あれ?MOMOの本と私。

 

 

写真を見ていたら思い出しました。

 

20年以上前のことです。

お店の名前を付けるタイミングの時、たまたま読み終わったのがこの本「MOMO」でした。

それで、おもちゃ屋の名前が「MOMO」となりました。

なんだか、この写真で、たまたまで、思い出しました。

 

いろいろなモノ、コト、ヒトとの出逢いもたまたま。

 

たまたまの一瞬が長い時間になることがあります。

不思議です。

大切です。

 

なんて、ちょっと写真で立ち止まりました。

 

さてと、織り機の写真を撮りましょう。っと。

 

 

P.S.写真の本は、最近REBEL BOOKSさんで買った2冊目のMOMOです。

| ブログ | 15:41 | comments(0) | - |
おもちゃ写真日記。 ニック社「織り機イネス」

織り機イネスで柄を織る挑戦をしました。

「ハート」の柄を作りました。

嬉しくて、写真を撮りました。

 

 

毛糸をたくさん買ったから。

 

 

織り機イネスと、この毛糸で、

今度は何を織ろうかなぁ。

 

 

織物は、

何百年も前からあります。

糸が布になります。

こうして布はできています。

当たり前だけれど、あらためて気づきます。

 

そして素敵なあそびです。

 

 

momoスタッフは

柄の作り方の説明ができるようになりたいと思っています。

まずは、私たちが柄づくりをチャレンジしています。

 

そして、織り機イネスといえばの「あの柄」に、現在チャレンジ中です。お楽しみに!

 

▽momoオンラインショップで販売中です。

織り機「イネス」オンラインショップページ

 

 

icon_line_red.jpg

 

sankaku.jpgお問い合わせはこちら

 

心をそだてるおもちゃMOMO

〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1

OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日

TeL&Fax 027-362-3508

Mail: info[アットマーク]momotoys.jp

 

icon_line_red.jpg

 

| - | 14:45 | comments(0) | - |
おもちゃ写真日記。ヘラー社時計「子どもの1日」

ヘラー社の壁掛け時計「子どもの1日」の写真を撮りました。

 

 

こどものゆっくりとした自分の時間の姿がモチーフです。

 

朝は起きて、夜は寝て。

ごはんを食べたり、おやつを食べたり

お花を摘んだり、お人形と遊んだり。

こどもの大切な生活時間です。

 

うさぎも「何時かな?」と時間を見にやってきましたよ。

 

棚に置いても素敵です。

壁掛時計です。

 

▽momoオンラインショップで販売中です。

時計 「子どもの一日」オンラインショップページ

 

 

icon_line_red.jpg

 

sankaku.jpgお問い合わせはこちら

 

心をそだてるおもちゃMOMO

〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1

OPEN 11:00-18:00 CLOSE 火曜・第三水曜日

TeL&Fax 027-362-3508

Mail: info[アットマーク]momotoys.jp

 

icon_line_red.jpg

 

 

| - | 14:10 | comments(0) | - |
静岡の旅 熱海で昭和のローマへ!

1月16日、静岡駅の近くにある「百町森さん」を出て、

私たちは、宿泊希望のホテルの宿泊を携帯電話で予約しました。

 

そのホテルは、この本の表紙のホテル『ホテル ニューアカオ』です!

 

 

高崎の本屋さんREBEL BOOKSは、セレクトされた面白い本がたくさん!

そして、パパが『観光ホテル旅案内』甲斐 みのりさんの本を買いました。

甲斐みのりさんは、テレビ番組の「マツコの部屋」に出演していた通な方です。

 

私たちは家族で、25年くらい前に伊豆の「ハトヤホテル」に行ったことがあります。

その時、昭和の錆びたゴージャスを満喫し、不思議な思いが未だに残っています。

あれは、なんだったんだろう。夢か本当のことかわからなくなるような風景の体験の思い出なのです。

 

だからでしょうか、このホテルに誘われました。

熱海のホテル『ホテル ニューアカオ』に到着しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊豆の海にそそり立つ『ホテルニューアカオ』に1泊2日、ホテルの様子のお話です。

| | 21:00 | comments(0) | - |
静岡の旅   子どもの本とおもちゃ 百町森』さんへ!

2018年1月16日火曜日

2017年のクリスマスと2018年年末年始がひと段落した連休の日のことです。

 

この頃時々沖縄に行きますが今年はパパが「百町森に行こう!」と言いました。

「ハイ!」沖縄と同じ、いい考え!

私たち二人は、静岡県静岡駅の近くにある、絵本とおもちゃのお店『百町森』さんに行ってきました。

 

子どもの本とおもちゃ 百町森 さん店内 撮影:柿田さん

そうそう、そうなんです!

私は、柿田さんが昨年12月に出版した『ゆっくり子育て』を百町森さんで買いたかったのです。

 

絵本とおもちゃで『ゆっくり子育て』MOMOでも1月下旬入荷予定です。

 

『百町森』さんは、私(MOMO店長)が、おもちゃ屋MOMOを始めるきっかけとなったお店です。

 

20年以上前のことです。

子どもが通っていた幼稚園のままごとコーナーを作ろうとした時に

ままごと用キッチン、つい立てを売っているお店を探したら、

どこにもままごとコーナーを理解するおもちゃやさんがいなかったのです。

え?! こどもの発達と道具(おもちゃ)のことを理解して売っているおもちゃ屋ってないんだ!と

母になりたての私は驚きました。

そして、私が20年以上前、たどり着いたのが『子どもの本とおもちゃ 百町森』さんだったのです。

「茂木さん。あるよあるよ〜。送るね〜。」と柿田さん。

 

私がお店を始める前に行った以来、20年以上ぶりに、私は百町森さんに行きました。

| | 21:45 | comments(0) | - |
MOMO
心をそだてるおもちゃMOMO
〒370-0074
群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00
CLOSE 火曜・第3水曜日
Tel&Fax: 027-362-3508
三角ホームページ
オンラインショップ
onlineshop
MOMOさんちのブログ
MOMOさんちのブログ
MOMO SNS
あたらしい投稿
カテゴリー
これまでのブログ
ブログ内検索