木のおもちゃ屋MOMO店長の「あしただね。」

『街のお店。ビストロ。』料理人は街の天使。ルポンポン。

お盆休みの時に、久しぶりにゆっくり食事に行くことにしました。

そこで、私は娘と一緒に、行きたかった 「Le POM PON (ル ポン ポン)」に行きました。

私にとって2度目のルポンポンです。

 

 

ルポンポンのお料理の世界は

 

 

私たちの久しぶりにお酒を飲みに出かけよう!の決意を大満足させてくれました。

 

 

角にカレーのバイマイがある本町3丁目交差点

突き当たりのように見えますが、東に向かう細い道があります。

 

この道を入ると、高崎の椿町の私の好きなお店街。

路地に、かき氷の「日本一」、高崎の老舗料亭「暢神荘」、カフェ&ゲストハウス「灯り屋」、お酒も飲めるセレクト本屋「レベルブックス」、昭和みたいな「椿食堂」、

色々な楽しみのお店、特殊専門店が軒を並べています。

 

 

ここにルポンポンはあります。

 

 

 

私たちにとって、久しぶりのお酒の食事です。

 

どんなプレートがあるのかな、何を飲もうか。

ルポンポンの黒板のメニューの字でお料理を想像するのが楽しい!

 

最初に娘が

桃のプレートを注文しました。

 

 

桃とブラータ(チーズ)とオリーブオイル。

 

 

今まで食べたことのない組み合わせ。

 

 

なんて美味しいのでしょう。

 

 

私は赤ワインとテリーヌを注文しました。

 

 

オムレツを注文すると

粉チーズで、オムレツが見えないくらい。

カメラのピントも合わないくらい、チーズがたっぷり!

 

 

シンプルで、ふわっと優しく、どこかきびしい。

ルポンポンさんみたいな、おいしさ。

 

 

終わっちゃったね。

次の料理のためにもういっぱいお酒を注文。

 

 

注文したステーキがきました。

ザクザクのフライドポテトの上に、ステーキ!

 

 

カットする時の切れ味と、においで、食べる前から美味しいのがわかります。

 

 

お肉、美味しい!

 

 

シンプルに肉だけれど、ルポンポンさん下ごしらえが上手いのでしょうね。

とても美味しいかったです。

3枚食べたい!

 

食後に娘が「プリン」を注文しました。

 

 

少しもらいました。

カラメルの香ばしさ、懐かしいこれもまたやさしい味です。

 

ルポンポンさん、また、きます。ごちそうさまでした。

なんとお料理とお酒で、一人¥4,000代でした。

 

 

自分の表現をする音楽家、芸術家、役者さん、

学んだ世界、感じたことを表現して人の心を動かす人、

この人、天使なんじゃないかな。と思う人が世界にたくさんいます。

 

私たちの暮らしの中、街の中にも天使がいます。

ルポンポンさんも街の天使です。

 

ルポンポンさんごちそうさまでした。

また、美味しい料理とお酒を楽しむ日を作りたいです。

 

 

ルポンポンさんの作る料理を楽しみにぜひぜひお出かけになったみてください。

ティータイムお菓子も評判と聞いたことがあります。

 

ルポンポンさんは事前の席の予約が良いようです。(電話予約 ※IGでのDM予約不可)

 

▽ルポンポンさんのインスタグラムです

Le POMPONインスタグラム

 

 

写真は撮影許可をいただきお料理の写真を撮らせていただきました。
ルポンポンさんありがとうございました。

momo 店長 もぎしづこ

 

 

TOYS&GIFT MOMO

〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00
定休日 / お知らせ情報ページ
Tel&Fax: 027-362-3508
Mail: info〔アットマーク〕momotoys.jp

 

 

 

| お店 | 16:52 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









MOMO
TOYS&GIFT MOMO
〒370-0074
群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 平日/11:00-18:00 土・日/10:00-18:00
CLOSE 火曜・水曜日
Tel&Fax: 027-362-3508
三角ホームページ
オンラインショップ
onlineshop
TOYS&GIFT MOMO ブログ
MOMOさんちのブログ
MOMO SNS
あたらしい投稿
カテゴリー
これまでのブログ
ブログ内検索