木のおもちゃ屋MOMO店長の「あしただね。」

『街のお店。お蕎麦屋さん。』美味しい満足感って、味だけじゃないんです「たばちょ」。

お酒とお蕎麦の時は『たばちょ』に行きます。

 

 

 

『たばちょ』さんは高崎のスズランの近く、お花屋のレフェさんのすぐ近くです。

 

先日のお休みの日に私は「たばちょ」さんへお蕎麦を食べに行きました。

 

たばちょの扉を開けます。

 

 

「ごめんください。」

 

落ち着いた店内。

たばちょさん、今は席の間隔を広くとって営業しています。

 

 

「いらっしゃいませ。」

「たばたさん。おじゃまします。」

 

 

何にしようかな?「鯖のポテサラをお願いします。」

 

 

お酒が飲みたいけれど、今日はノンアルコールビールです。

でも、その気分で乾杯です。

 

 

鯖のポテサラ!

魚っぽい味!絶対お酒に合います!美味しい!

 

 

キリッとしたお箸セット。

 

 

お料理の中の奥の神聖な大事なことを、たばたさんが大切にしていると感じます。

 

「たばたさん天ぷらそばをお願いします。『あったかいの』で。」

 

 

「お待たせしました。」

たばたさんのふくよかな手。美味しいものを作る手

 

 

いただきます。

 

 

ゴーヤの天ぷら。苦味が美味しい。

 

 

「お待たせしました。」

お蕎麦!

湯気と食べたさで、ピントが合わない。

 

 

いただきます。

 

 

 

 

添えてあるネギの美しい切り方、たばちょさんの全てを感じます。

 

 

料理はキリッとしているけれど「たばちょ」さんは、ひとっぽくって、素直で、大好きです。

きっとお客様みんなそう思っているでしょうね。

 

 

たばちょさん。

ごちそうさまでした。また来ます。

 

 

 

「たばちょ」ができてもうすぐ10年になると思います。

新しい街で、ひとりで営んで、たばたさんはすごいな。

きっとお客さんの存在が、たばたさんのエネルギーなんでしょうね。

 

出汁の香り、澄んだお汁。たばたさんが毎日うっているお蕎麦。

高崎でこのお蕎麦が食べられて私は幸せです。

(私は10年以上前に吉祥寺の人気のお蕎麦屋さんで、たばたさんのお蕎麦を食べていました。)

 

ひとりで静かにお蕎麦を食べに来る方も多いそうです。

 

混んでいないか様子を見計らって

ぜひ「たばちょ」のすっきりとしたお蕎麦を食べにお出かけください。

 

 

美味しい満足感って、味だけじゃないんです。

作る人がお料理で心を満たしてくれるんだなぁと思うこの頃です。

 

momo 店長 もぎしづこ

 

 

TOYS&GIFT MOMO

〒370-0074 群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 11:00-18:00
定休日 / お知らせ情報ページ
Tel&Fax: 027-362-3508
Mail: info〔アットマーク〕momotoys.jp

 

 

 

 

 

| お店 | 20:36 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









MOMO
TOYS&GIFT MOMO
〒370-0074
群馬県高崎市下小鳥町463-1
OPEN 平日/11:00-18:00 土・日/10:00-18:00
CLOSE 火曜・水曜日
Tel&Fax: 027-362-3508
三角ホームページ
オンラインショップ
onlineshop
TOYS&GIFT MOMO ブログ
MOMOさんちのブログ
MOMO SNS
あたらしい投稿
カテゴリー
これまでのブログ
ブログ内検索